はなもも茶道日記

〜茶道で幸福感に満たされる〜

お濃茶のお稽古と庭の茶花

昨日は、お濃茶のお稽古をつけてもらいました。案の定、中仕舞(なかじまい)が難しかったです。中仕舞の所作を自然な流れの中ですんなりできたらかっこいいなぁと思いました✨✨

お濃茶は美味しく練ることができました!

 

f:id:chanoyu:20181202191135j:image

 

 

f:id:chanoyu:20181202191202j:image

主菓子:華ときわ  清閑院製

 

三層の浮島になっており、とくに黒豆が美味しかったです!

 

寒い時期になればなるほど、炉のお稽古は侘び寂びの雰囲気が増すように感じられ、そんな空間の中にいられることがとても贅沢で幸せなことだと思えます😌💓

 

今年はついに木枯らし1号が吹きませんでしたが、お庭の木々はすっかり紅葉し、早くもひらひらと散り始めています。

f:id:chanoyu:20181202192651j:image

錦木(ニシキギ)

 

 

f:id:chanoyu:20181202193000j:image

灯台躑躅(ドウダンツツジ)

 

 

f:id:chanoyu:20181202193155j:image

f:id:chanoyu:20181202193206j:image

侘助(ワビスケ)

 

 

f:id:chanoyu:20181202193318j:image

嵯峨菊(サガギク)の一種

 

 

f:id:chanoyu:20181202193358j:image

風炉は終わってしまいましたが、遅れて咲き始めた磯菊(イソギク)です。

葉っぱが特徴的ですね。

 

 

f:id:chanoyu:20181202195822j:image

そして、暑いときも寒いときも、いつでも青々として元気をくれる台杉(ダイスギ)です。

 

次回のお稽古が待ち遠しいです!