はなもも茶道日記

〜茶道で幸福感に満たされる〜

初風炉・盆香合と茶花

今日は、盆香合のお点前の見学をした後、風炉薄茶点前のお稽古をしてもらいました。

盆香合のお点前は、初心者の私には全くもって難解なお点前でした😧💫

しかし、無駄のない研ぎ澄まされた美しい所作に感銘を受けました✨

いつかこうした難しいお点前に挑戦するときが訪れるまで、茶道の基本である薄茶と濃茶は体が自然に動いて手なりにお点前ができるよう練習を積み重ねていきたいと思いました!!

 

 

f:id:chanoyu:20190518220704j:image

f:id:chanoyu:20190518220648j:image

 

 

続いて、薄茶のお点前でした。

久しぶりの風炉のお点前は、炉のお点前との違いに多少混乱しましたが、楽しかったです!

 

f:id:chanoyu:20190518221243j:image

お干菓子:加賀麩焼十二ヶ月(菖蒲)  諸江屋製

                  若草  彩雲堂製

 

 

金沢の諸江屋の麩焼き煎餅は、歯ごたえがあり、京都のものとはまた一味違った美味しさでした。

若草は、不昧公好みの松江のお菓子で有名ですが、求肥が滑らかで柔らかく、納得の美味しさでした😋✨

 

 

f:id:chanoyu:20190518222808j:image

f:id:chanoyu:20190518222818j:image

 

 

お庭の鉄線(テッセン)は、日差しをたっぷり浴びキラキラとしていてとても美しいです✨✨

 

f:id:chanoyu:20190518223251j:image

f:id:chanoyu:20190518223304j:image