はなもも茶道日記

〜茶道で幸福感に満たされる〜

白祇園守(シロギオンマモリ)

猛暑日が続いていますね💦

今日、実家のお庭に祇園守(シロギオンマモリ)という茶花が咲きました✨

f:id:chanoyu:20180720182922j:imagef:id:chanoyu:20180720182927j:image

 

母が京都の茶人仲間から分けていただいたものを大事に大事に育てて、今年も可憐で清楚な花を咲かせてくれました✨✨✨

このお花を見ていると、一瞬、時が止まって対話している気分になります。

白色の花びらに吸い込まれていくような…心がスーっと静かになっていく感じがします。

 

京都の宗匠のところでは、夏の暑い時期のお稽古はお休みになるそうです。

あまりに暑いからですね。

京都の夏といえば祇園祭ですが、それと同じくらい、いくらクーラーをしても全然涼しくならないタクシーと、クマゼミの大合唱が浮かんできます。

タクシーで移動するとき、あまりの暑さに熱中症になるのではと心配になったのを思い出します💦

それに加え、クマゼミの大音量の鳴き声‼️

 

母の茶道教室は、夏の時期も休まず開講しています。

上尾市やお近くの市町村にお住まいの方も遠方の方も、ほんの少し茶道や茶花、和文化にご興味がおありでしたら、ぜひ遊びにいらしてください💕

きっと新たな世界が広がりますよ✨✨✨